シュノーケリング

 

シュノーケリングとは?

水中メガネ(マスク)・シュノーケル・足ヒレ(フィン)の3点セットをつけ、水面にうつ伏せで浮かび水中を見て楽しむことを「シュノーケリング」と呼びます。
口にスノーケルをくわえ、マスクを顔につけ、普通に泳ぐよりも楽に水中の景色をみることができます。スキューバーダイビングのように、深い知識や経験が必要なく、器材や重いタンクを使わないため、海を手軽に楽しむことができます。

八重干瀬マリンサービスのシュノーケリングは

お客様の安全、満足を考慮しオールシーズンガイド1名につきゲストの最大定員を4名までに限定して案内しており、更にお客様レベルによっては少人数で実施します。

シュノーケリングの流れ

STEP01前日の準備
前夜は睡眠をよくとり、体調を整えて下さい。特に飲み過ぎには注意して下さい。
船酔いしやすくなったり、シュノーケルに影響があります。
STEP02当日はじめ
前日PM8時頃までには、集合時間を代表者に連絡致します。当日は水着に着用してお待ち下さい。バスタオル等も御用意下さい。冬季は防寒対策をしてお越し下さい。日焼け止めクリームを御使用の際には水に溶けないタイプか否か確認してください。溶けて目に入ると激痛が起こる場合があります。
なるべく船酔いの薬をおすすめします。
STEP03シュノーケリング説明
出港前に、ショップにて、ツワー申込書の記入及び機材合わせ後シュノーケルの陸上講習を行います。



集合

  • 5~6H 池間食堂集合(8:30)→出港(9:00)ポイント3~4ヵ所まわる→帰港(14:30~15:00)
  • 午前 池間食堂集合(8:30)→出港(9:00)ポイント2~3ヵ所まわる→帰港(12:00)
  • 午後 池間漁港集合(12:30)→出港(13:00)ポイント2~3ヵ所まわる→帰港(16:00)

持参したいもの

  • 水着
  • タオル
  • 日焼け止め ・・・日焼けを気にする女性なら特に必要です

ダイビングの中止について

当日の天候によっては、中止する場合があります。その際はなるべく早めに連絡致します。


ご予約、お問い合わせは、お電話またはメールフォームにて行なえます。
下の画像リンクよりお気軽にご利用くださいませ。

予約申し込み